「看護職のワーク・ライフ・バランスの実現に向けて−シンポジウム・講演会」開催のお知らせ(10月16日)

看護職のワーク・ライフ・バランスの実現に向けて−シンポジウム・講演会−


多様な勤務形態による「働き方の改革」を推進し、子育て・介護をしながら無理なく健康で働き続けられる職場環境づくりに取り組みましょう!!
看護専門職としては、キャリアを高めながらやりがいや充実感を持って働き続けられ、施設にとっては、人材を確保、人材を活かす「看護職の賃金モデル」について一緒に考えてみませんか?

 日時  平成30年10月16日 (火)  9:30〜16:30
 場所  沖縄県看護研修センター 第1研修室
 講演・シンポジウム等の内容  【講演1】
看護職の健康と安全に配慮した「労働安全衛生ガイドライン」〜ヘルシーワークプレイス(健康で安全な職場)を目指して〜
【講演2】
「看護職の賃金モデル」〜人材育成・人事評価と連動する賃金制度の構築を考える〜

講師:奥村元子
日本看護協会 労働政策部看護労働・確保対策担当専門職

【シンポジウム】
「働き方改革」〜みんなで考えよう!看護師の超勤〜

【調査報告】
沖縄県内の病院看護管理者のWLBへの取り組みに関する実態調査結果

※詳細はこちらからチラシをダウンロードください。
 
対象 看護職(看護管理者、看護師等)、看護職以外の施設職員、関係者など
 参加費  無料
 申込〆切  10月10日(水 )17:00までにFAXでお申込み下さい。
 申込書    
 申込・問い合わせ先  沖縄県看護協会 ナースセンター
WLB推進事業(與儀・宮城)
TEL:098-888-3127・3128
FAX:098-888-3126