News新着情報

★2022年度 看護の日・看護週間イベントについて(コンクール結果掲載しました) 

看護協会
看護の日イラスト

「看護の日」:令和4年5月12日(木)
「看護週間」:令和4年5月8日(日)~5月14日(土)

★看護の日記念式典★
日時:令和4年5月8日(日) 
場所:沖縄県看護研修センター 第1研修室
内容:看護職員功労者知事表彰
   小学生絵画・作文コンクール表彰

※参加者については、事前に調整済みとなっております。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況によって、式典を中止する場合がございます。


★「本でふれる看護の世界」★
県民の皆様に「看護についてふれる機会」をつくるため、
「看護」に関する書籍を展示する、図書コーナーを設置いたします。

場所 期間
ジュンク堂書店 
那覇店
 4月下旬~5月14日(土)
 トークイベント 5月14日(土)16:00~ 
沖縄県立図書館   4/20(水)~5/16(月)
石嶺図書館  5/8(日)~5/14(土)

★ふれあい看護体験★

看護について関心を高め、理解していただくために、参加者(中学生・高校生含む)を募り、
下記の病院や老人ホーム等においてボランティア活動や看護の体験をしていただきます。

沖縄県立北部病院
公益社団法人北部地区医師会 北部地区医師会病院 
医療法人野毛会 もとぶ野毛病院
医療法人 美ら海ハシイ産婦人科  
医療法人社団志誠会 平和病院 
社会医療法人敬愛会 中頭病院
沖縄県立中部病院
沖縄医療生活協同組合 中部協同病院 
医療法人ちゅうざん会 ちゅうざん病院
医療法人一灯の会 沖縄中央病院 
社会医療法人かりゆし会 ハートライフ病院
医療法人球陽会 海邦病院
独立行政法人国立病院機構 沖縄病院
琉球大学病院
医療法人博愛会 牧港中央病院
医療法人海秀会 うえむら病院
医療法人八重瀬会 同仁病院
沖縄医療生活協同組合 とよみ生協病院
社会医療法人友愛会 友愛医療センター
医療法人徳洲会 南部徳洲会病院
沖縄県立南部医療センター・こども医療センター 
医療法人寿人会 沖縄セントラル病院
医療法人以和貴会 西崎病院
沖縄県立宮古病院
国立療養所 宮古南静園
医療法人沖縄徳洲会 石垣島徳洲会病院
医療法人上善会 かりゆし病院
医療法人上善会介護老人保健施設 聖紫花の杜
訪問看護ステーションゆいケアサービス

※参加については、各施設へお問合せ下さい。


★オープンキャンパス★

5月14日(土)
7月16日(土)
公益社団法人北部地区医師会 北部看護学校
5月21日(土)
7月16日(土)
学校法人おもと会 沖縄看護専門学校
6月11日(土)
8月6日(土)
公立学校法人 名桜大学
6月25日(土) 一般社団法人中部地区医師会立 ぐしかわ看護専門学校 
6月25日(土) 学校法人湘央学園 浦添看護学校
7月9日(土) 一般社団法人那覇市医師会 那覇看護専門学校
7月16日(土) 沖縄県立看護大学
7月17日(日) 琉球大学医学部保健学科

※参加については、各教育機関へお問合せ下さい。

★まちの保健室 健康相談★

地域住民のより近い場所で、疾病予防や健康の増進、
介護、育児等の多様な事項に関する相談・指導を行います。

開催地区:北部地区、中部地区、那覇地区、南部地区、宮古地区、八重山地区 
場所及び日程:調整中


★出前授業★

「看護の仕事」「看護の技術体験」「命の大切さ」等について、
看護職が中学・高校の希望校に出向き授業を行います。

開催日程:令和4年6月~令和4年12月 随時



★ 「看護の日・看護週間」イベント★

2022年「看護の日・看護週間」イベント
2022年度 看護の日・看護週間


日本看護協会にて、2022年5月8日(日)実際の地域や医療現場で活躍する看護のスペシャリストと看護学生に加え、
スペシャルゲストとして女優の岡田結実さんをお迎えし、“いのち、暮らしを、まもる人。”をテーマに
「2022年『看護の日』イベント『かんごちゃんねる』」を開催されます。
イベントの様子は、YouTube Liveでオンライン配信も行われます。

詳細は日本看護協会ホームページをご参照ください。
日本看護協会「看護の日・看護週間」イベント



小学生絵画・作文コンクール結果発表

2022年5月8日(日)、看護の日式典において
2022年度「看護の日・看護週間」小学生絵画・作文コンクールのキッズナース賞表彰式を行いました。

今回4回目の開催となるコンクールには46作品(絵画43点、作文3点)の応募がありました。
どの作品も甲乙つけがたく、選考に大変苦労しながらキッズナース賞10作品が決まりました。

審査員からの講評としては、
<絵画部門>
「昨年以上に多くの作品が応募され、感動しています」
「どの作品も看護師の方々に対して”ありがとう”、”がんばって”という思いが伝わる」
「それぞれの作品に子供達の思いがつまって、力作揃い」
<作文部門>
「看護師の仕事の大変さを理解していながらも看護師になりたいと感じている希望が強く伝わる」
「自分自身が患者の立場でどう感じているか、また家族への思いなどを素直に表現できている」
等の声がありました。

たくさんのご応募ありがとうございました!


ポスター

2022年度 看護の日・看護週間


キッズナース賞一覧
氏名 学年 タイトル 作品
上原 大虎 5年生 ぼくのおばあちゃんは新型コロナ検査担当でがんばっています
吉濱 日彩 5年生 命の支え看護師さん NO19
山城 俊太 3年生 ぼくらのヒーローかんごしさん NO20
勢理客 伽奈 4年生 いつも優しい看護師さん。安心をありがとう。
玉城 吹雪 5年生 みなぎのためにありがとう
金城 栄飛 3年生 ワクチンちゅうしゃありがとう
廣澤 壱汰 3年生 つながる やさしさ
兼本 沙夏 3年生 ありがとう、かんごしさん 作文:ありがとう、かんごしさん
玉寄 結香 4年生 私のゆめ 作文:私のゆめ
池宮城 きらり 5年生 わたしのママは訪問看護看護師 作文:わたしのママは訪問看護師


TOP