News新着情報

令和4年度「訪問看護ステーション」と「医療機関」における相互研修実施のお知らせ(再) 

研修 ・講演会
令和4年度「訪問看護ステーション」と「医療機関」における相互研修を実施いたします。
下記URLより実施要項をご確認の上、お申込みください。

実施内容
研修名:  令和4年度「訪問看護ステーション」と「医療機関」における相互研修
研修目的:  病院の看護師にとっては、院内の看護ケアや退院支援機能の強化に役立つスキルアップ、
 訪問看護ステーションの看護師にとっては多様な看護人材の育成及び実践力向上を図ること、
 さらに病院と訪問看護ステーションの連携強化を図る。
対象:

 1)医療機関の看護師
 2)訪問看護師
 ※但し、「看護師賠償責任保険」に加入していることを条件とする。

研修期間:  令和4年6月~令和5年2月(予算の範囲内で実施)
研修場所:  病院・訪問看護ステーション等
申込方法:

 申込書(別紙1)に必要事項を記入し、FAXにてお申込みください。
 申込先:沖縄県看護協会 訪問看護支援事業担当
 FAX:098-882-7925
 申込み期限:研修希望日の1ヶ月前まで

 令和4年度 相互研修 申込書2(別紙1)

詳細:  実施要項を必ずご確認ください。
R4年度 「訪問看護ステーション」と「医療機関」における相互研修実施要項

契約について
研修先決定後、研修前日までに施設間で契約書(別紙2)により、契約を締結する。
相互研修契約書 (相互研修契約書(記入例)


研修時の提出書類
研修終了後、10日以内に以下の書類を「看護協会 訪問看護支援事業担当者」へ提出する。
1)研修生所属施設  日誌(様式1)写し
 報告書(様式2)写し
2)研修受け入れ施設  請求書(別紙3)
 契約書(別紙2)の写し




TOP